がんばって仕事をしている人は、採用されて当たり前

採用テスト勉強会がありました。

ぼくは、最後の挨拶で、「講師の皆さんは、免許を持ってるし教育委員会から○○学校行って下さいと頼まれて、立派に仕事を果たしていることから、考えると来年度は当然採用されるべきでです。自分が頼んだ人を採用しないのは、教育委員会自身の自己否定につながりますから。しかし、今の仕組みはテストに合格が条件だからぜひ頑張って下さい。」と激励しました。

昨晩は、2回目でしたが、内容は、教育法規で、小学校では来年度から完全実施になる学習指導要領の内容などでした。
「今進められている来年度から使われる教科書でやたらと規範意識や伝統が出て来る根本がここにある」と聞いていて参考になりました。
3回目は6月25日です。(別項ビラ参照)
まだ間に合うので、講義に参加したい方は、電話かメールで申し込んで下さい。