第44回港のつどい 130名で成功 ようすを紹介します

山田 雅人さん「語りの世界 戦火で散った3人の野球選手」の話・・涙なしには聞けませんでした!

 10月18日金曜日に開催された、港のつどいには各職場と地域のみなさん合わせて130名の参加で成功しました。

 メイン舞台は、今NHKラジオ第一の「語りの劇場 グッとライフ」で有名な、大正区三軒家東小学校出身の「山田雅人」さんで、「戦火に散ったプロ野球選手」の語りでした。山田さんは、参加していた子どもたちに「ちょっと難しいかもしれないけど、戦争で好きな野球が出来なくなった話だよ。」と呼びかけるように話をされました。

 参加者からは「国防軍や憲法改悪等が叫ばれているときに、戦争の悲惨さや平和の大切さが心にしみた。」との声や教職員からは「話の内容は勿論良かったが、間のとり方や声の調子等々子どもたちに話をする時に生かしたいと感じた。」等の感想もたくさん寄せられました。

2013_10_m_tsudoi_01 2013_10_m_tsudoi_02
第44回港のつどいの看板            手作り入口看板

2013_10_m_tsudoi_03 2013_10_m_tsudoi_04
 語りのあとに、戦争当時の写真が映され、       「語りの劇場 グッとライフ」を          
皆の目にまた涙が・・                生で聴くことができ、聞き入る観衆        

2013_10_m_tsudoi_07 2013_10_m_tsudoi_08
学童の指導員と市教で司会を           山田雅人さんの紹介を市教で

2013_10_m_tsudoi_09 2013_10_m_tsudoi_10
バザーで買い物を       お食事タイム        
                        おべんとう 炊き込みご飯 調理パン クッキー
                  マフィンなど食べ物の店がたくさん

2013_10_m_tsudoi_11 2013_10_m_tsudoi_12
  メイン舞台の前に歓談を     調理パンとコーヒーの店(ゆう)

2013_10_m_tsudoi_13 2013_10_m_tsudoi_14 
 弁当と缶バッチのお店(NPOカフェミロ)   子どもたちががんばっていた学童の店

2013_10_m_tsudoi_15 2013_10_m_tsudoi_16
OBの店 自然大学で制作したものを      学童OBの店(ゆずりはの会)     

2013_10_m_tsudoi_17 2013_10_m_tsudoi_18
野菜を出した店(新婦人の会)      バザーを中断して聞き入る   

2013_10_m_tsudoi_19 2013_10_m_tsudoi_20
 戦争展からも掲示物の参加が      参加者と一体となった山田雅人さん退席

参加者からの感想 

野球の話は、とても聞きやすく、引き込まれました。

となりに座っている方が特攻隊の生き残りの方で、知っている方なのに、山田さんのお話から、初めて打ち明けていただきました。
 山田さんの語りとともに、その方のお話もうかがって、平和を広げていきたいです。

参加してよかった。心にいつまでも残る話で、孫も「戦争はおそろしいもんだ」といってくれました。

山田さんとフロアーの人と一体になって最高の会場になった。12月22日も楽しみです。

12月22日には

12月22日(日)、夕方4時開演、大阪森ノ宮ピロティーホールで、山田雅人、「かたり」の世界の舞台。

 12月22日(日)、夕方4時開演、大阪森ノ宮ピロティーホールで、山田雅人、「かたり」の世界の舞台が決定いたしました。マイク一本、笑いと感動の世界へ、ぜひ、足をお運び下さい。お申し込みは、06ー7732ー8888、キョードー大阪です。あなたのご来場をお待ちいたしております。本当にありがとうございます。

(本日、10月18日(金)大阪、港区民センターで、山田雅人、「かたり」の世界の舞台、本当にたくさんのお客様ありがとうございます。)
             (ホームページ 山田雅人背番号31番 10月18日日付より