港のつどい 140名の参加  ようすを紹介します

メイン舞台開始
メイン舞台開始

 ジャズ・ピアノ&クラリネット「平和を歌う」 

 藤井美穂さん&滝川雅弘さん 

10月3日(金)に開催された第45回港のつどいには、各職場と地域のみなさん合わせて140名の参加で成功しました。

 メイン舞台は、藤井美穂さんの(1968年大阪生まれ、幼少の頃からクラシックピアノを始める。ジャズに魅せられ演奏に。さまざまなセッションを経て、現在関西中心に活動)ジャズピアノと甘くて渋い歌声に滝川雅弘さん(1960年大阪生まれ、元教員、ジャズクラリネット奏者)のプロの素晴らしい音のクラリネットの演奏。「ルイ・アームストロング」の曲や「鈴懸の路」「枯葉」・・・。ジャズスタンダードナンバーが演奏され、会場を魅了しました。 
 メイン舞台終了後、特別出演となった超新星「スバルファイブ」が登場。遥か遠くの惑星スバル星からやってきて、大阪府富田林から世界の平和を守るご当地レンジャースバルファイブ! 「妖怪ウォッチ体操」「スバルファイブハードロックショー」など、会場と一体となるパフォーマンスで盛り上げてくれました。

◇参加者からの感想

◎滝川さん、藤井さんの演奏  サッチモの(ルイ、アームストロングの愛称・・・自分に何ができるかと)ベトナム戦争時代に作られたすばらしい曲が聞けて幸せです。

◎スバルファイブ 富田林から港区へようこそ。

・ピンクノココアちゃんがかわいい、特にハート型の頭と胸の輪。

・カボチャマンは時期的にハロインマンではないのかな・・・?

・エレキギターがボード板だったのを最後のにころんだ時に気づきました。ありがとう!

◎夕方の時間、食事のバザーがあり助かりました。

つどい看板リニューアル(中路さん制作) 力作の呼び込み看板(中路さん制作)
つどい看板リニューアル(組合員の手作り)          力作の呼び込み看板(組合員の手作り)

今年も学童と市教で司会を 
今年も学童と市教で司会を

バザー開始 いろいろなパンが(あいらぶ工房の店) 
バザー開始                                いろいろなパンが(あいらぶ工房の店)

今年初めての参加 arco  ideas workshop arcoの出店品
今年初めての参加     arco                                        ideas workshoparcoの出店品

手作りバード(OBの店自然大学で作成) かわいいおまけつき(OBの店 自然大学で)
手作りバード(OBの店 自然大学で)                   かわいいおまけつき(OBの店 自然大学で)

手作り弁当(NPOカフェミロの店)
手作り弁当(NPOカフェミロの店)

手作りクッキー(学童の店) マフィン・マナスル(学童の店)
手作りクッキー(学童の店)                            マフィン・マナスル(学童の店)

メイン舞台のお二人のファンの方が 浜口実行委員長あいさつ
メイン舞台のお二人のファンの方が     浜口実行委員長あいさつ

クラリネット 滝川 雅弘さん  ジャズピアノ・ボーカル 藤井美穂さん
クラリネット 滝川 雅弘さん                           ピアノ・ボーカル 藤井美穂さん

【次は何する」と滝川さんが近づき曲決まる
【次は何する」と滝川さんが近づき曲決まる

富田林市から世界の平和を守るご当地レンジャー スバルファイブ スバルファイブ熱演
富田林市から世界の平和を守るご当地レンジャー  スバルファイブ                   スバルファイブ熱演

 

 復興支援品(港新婦人)
復興支援品を(港新婦人)

生活と健康を守る会の店 港の戦争展からの訴え
生活と健康を守る会の店                         港戦争展からの訴え

着物の生地を使って小物を(港医生協) 学童OBの店(ゆずりはの会)
着物の生地を使って小物を(港医療生協)                        学童OBの店(ゆずりはの会)

パン(ゆうの店)手芸品(OBの店) 滝川さん藤井さんお二人のお仲間が
パン・手芸品(OBの店 ゆう)                        滝川さん藤井さんお二人のお仲間がかけつけて