ニュース「大阪市教」543号を発行しました

ニュース「大阪市教」543号を発行しました。

(1面)

○「2020年改憲」3000万人署名で阻止しよう!

○「完全にブラックやん!!」人事給与制度

○長時間勤務解消 教職員増、少人数学級を

(2面)

○「主務教諭」育休中選考非該当に怒り

○2度目の住民投票ゴメン、総合区 勝手に合区するな

○生野区学校統廃合 市会陳情継続して審査

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」542号を発行しました

ニュース「大阪市教」542号を発行しました

(1面)

○人事給与制度 市教委提案

  教諭2級分割せず 「主務教務」等設置

○安倍9条改憲NO!広げよう3000万署名

○退職手当削減撤回!! 権限移譲による給与減額復元を

(2面)

○生野区学校統廃合 中学校設置準備会で強行狙う

○総合区は作戦 都構想住民投票許すな

○女性部、事務職員部、青年部の取り組み

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

『生野の教育』を考えるつどい (11月11日)

↑実行委員会のフェイスブックのURLを取得できます

実行委員会のフェイスブックはこちら https://www.facebook.com/ikunogakko/

 案内チラシのダウンロードはこちら

こどもにとって、良いこと?悪いこと? 安全な通学路が確保できるの 避難所・防災拠点はどうなるの 小規模校の良さは 「小中一貫」のメリットがわからない 地域の交流の場がなくなるのでは

『生野の教育』を考えるつどい

(生野区西部地域学校再編整備計画(案))

○生野区長から「『生野の教育』がめざすもの」が提案され、中学校校区ことに「説明会」が開かれました。内容は、今までの統廃合案-小学校12校を8校減らし4校に、中学校5校を1校減らし4校にする、と基本的に変わりがありません。

○「再編整備にむけた進め方」では、これまで示された「小学校区ごとに基本合意」が削除されるなど、さらなる問題点が出てきています。

○「つどい」で、PTA保護者、地域のみなさんの思いを寄せてください。

○みんなのチエと力で魅力ある生野区のまちづくりを考えていきませんか

日時 11月11日(土)午後2時~4時

会場 南生野いちょう保育園3階多目的ホール(生野東4-1-22)

『生野の教育』を考える

講演 山口 隆 さん (大阪教育文化センター事務局長)

参加費 無料

「小中一貫」と学校統廃合を考えるつどい実行委員会
連絡先:田島診療所 06(6711)3711(吉野)

ニュース「大阪市教」540号を発行しました

ニュース「大阪市教」540号を発行しました。

(1面)

○職員基本条例 民間なら倒産へまっしぐら

○安倍9条改憲 反対、総選挙10月22日で審判を

○核兵器禁止条約50カ国署名

(2面)

○市対連 学校給食無償化を 中学校全額就学援助を直ちに

○市会開会 カジノ・万博推進予算反対

○市労組連 アルバイト交通費実費支給

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」539号を発行しました

ニュース「大阪市教」539号を発行しました。

(1面)

○核兵器禁止条約採択 原水禁大会に青年6人

○ママ友会議、日本母親大会、若手事務の会

○人事考課む試行実施 相対評価・給与反映 ありえない!

○選考不合格37歳で昇給停止

(2面)

○堺市長選挙 維新のフェイクを打ち破ろう

○総合区、特別区、合区 住民無視の合区は最悪の自治体改革

○生野区 9校廃校の本質同じ 反対陳情提出へ

○市労組連人事委要請 異常な作業やめよ 監督機関の役割果たせ

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

ニューヨークからの報告3 青年交流会

ニューヨークからの報告3 青年交流会

  インド、スコットランド、イギリス、、、世界各国から青年があつまり、デモ行進のためのプラカードを作りました。「韻を踏んで強く訴える!」一緒に作りながら、それぞれの運動の話や教育の話をしました。終始にぎやかな雰囲気で交流することができました。

(大阪市教特別執行委員 中林真理子さん)

ニューヨークからの報告2 BAN THE BOMB 女性行進

ニューヨークからの報告2 BAN THE BOMB 女性行進

 豪雨の中、大勢の人が集まっていました。訴えたいことは、「核兵器廃絶」「平和」などみんな旗やオリジナルのプラカードをあげながらニューヨークの中心街を歩きました。口々に「BAN THE BOMB」(核兵器をなくせ)と声をあげ、自然にコールが生まれていました。PEACE ACTIONで、世界各国から集まる人々の心からの願い、叫びに、一緒に声をあげずにはいられませんでした。

(大阪市教特別執行委員 中林真理子さんからの報告)

⇒ ニューヨークからの報告3 青年交流会はこちら

ニューヨークからの報告 核兵器禁止条約の国連会議行動

ニューヨークからの報告
核兵器禁止条約の国連会議行動

 大阪市教の特別執行委員の中林真理子さんが、核兵器禁止条約の国連会議(第2会期)・ニューヨーク行動代表団に参加しています。6月16日には、米平和団体・ニューヨーク州ピースアクションの青年と交流。翌17日には、「核兵器を禁止する女性行進」が行われました。

⇒ ニューヨークからの報告2 BAN THE BOMB 女性行進はこちら

大阪市子どもの生活に関する実態調査報告書

 「大阪市子どもの生活に関する実態調査」報告書が4月13日公表されました。「課題と方向性」には、府内自治体より経済的状況は厳しい、就学援助制度…生活保護制度も含めて、制度の捕捉率を上げる施策が求められている、ひとり親(主に母親)や子どもを持つ世帯の苦しい経済状況が明らかになった、経済的支援策(制度利用含めて)、住宅・雇用施策の検討が急がれる、医療費の負担を軽減する施策として、子ども医療費助成制度の拡充や国民健康保険料および利用者負担の減免などの拡充が求められる、など重要な指摘が行われています。

>実態調査報告書抜粋(PDF)

生野区学校統廃合反対のビラを掲載します

生野区は3月付で「生野区西部地域学校再編の取組状況」を配布しました。昨年3月公表された、小学校8校・中学校1校を一挙に廃校にする「再編整備計画」は、保護者、PTA、地域から反対の声があがり、生野区が目標としていた「8月基本合意」はすべての小学校区で行われませんでした。「再編整備計画」は白紙撤回するべきです。

学校統廃合反対ビラ1面(画像PDF)

学校統廃合反対ビラ2面(画像PDF)