記事

ニュース「大阪市教」543号を発行しました

ニュース「大阪市教」543号を発行しました。

(1面)

○「2020年改憲」3000万人署名で阻止しよう!

○「完全にブラックやん!!」人事給与制度

○長時間勤務解消 教職員増、少人数学級を

(2面)

○「主務教諭」育休中選考非該当に怒り

○2度目の住民投票ゴメン、総合区 勝手に合区するな

○生野区学校統廃合 市会陳情継続して審査

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

意外にカンタン! 学級通信


意外にカンタン! 学級通信

-子どもと親と先生の心をつなぐおたより-

「学級通信って毎日書くの大変そう」「いいのはわかるけど、続けられそうにないな」「学級通信にどんなことをかけばいいの?」「書く内容が保護者へのお願いばかりになってしまって」などなど、学級通信はハードルが高そうと思っている方にオススメ。
 忙しい毎日、そんなに時間をかけなくても毎日続けられる学級通信の作り方のコツを学びませんか!

日時 2018年1月26日(金)午後6時30分~
場所 港区民センター 楓の間
講師 小学校教員(先生は、今年度も毎日欠かさず学級通信を出し続けています)
       (大阪市立小学校)

◇学級通信にチャレンジするときは、定期発行をめざしてがんばるのですが、最後まで続きません。今度の講座で定期発行するコツを学びたいと思います。

◇1年近く過ぎましたが、日々忙しく過ぎてしまいました。学級通信を通して、子どもたちや保護者に担任としての考えを発信できるようになればと思っています。

◇若い教職員の皆さんから、学級通信の学習会への期待が寄せられています。学級通信に興味を持たれている方は職場で誘い合って参加してください。お待ちしています。

主催 大阪市学校園教職員組合 港支部連絡先
〒550-0021大阪市西区川口2-7-3 島田ビル3F 

 TEL(06)6581-4544 FAX(06)6581-6374

 

ニュース「大阪市教」542号を発行しました

ニュース「大阪市教」542号を発行しました

(1面)

○人事給与制度 市教委提案

  教諭2級分割せず 「主務教務」等設置

○安倍9条改憲NO!広げよう3000万署名

○退職手当削減撤回!! 権限移譲による給与減額復元を

(2面)

○生野区学校統廃合 中学校設置準備会で強行狙う

○総合区は作戦 都構想住民投票許すな

○女性部、事務職員部、青年部の取り組み

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

第48回港のつどい(10月20日)ご参加ありがとうございました。

第48回港のつどい10月20日(金)ご参加ありがとうございました。

日本民謡 川内家(かわちや) 叭笑(はっしょう)さん

◇10月20日(金)に開催された第48回港のつどいは、各職場と地域のみなさんを合わせて100名ほどの参加で開催することができました

◇メイン舞台は、「民謡から河内音頭・江州音頭まで 川内家(かわちや)叭笑(はっしょう)さん」を迎えて行いました。叭笑(はっしょう)さんは、日本民謡「唄と踊り」コンクール準優勝、NHKのど自慢週間チャンピオン、産経新聞社「産経民謡大賞」内閣総理大臣賞など、数々受賞されています。また、地域での民謡普及の功績により、「大阪市社会福祉協議会よりボランティア活動感謝状の授与」もされています。

◇「新春民謡祭典」産経ホール19回出演、NHKラジオ「民謡をたずねて」、毎日放送「ありがとう浜村淳です」8回出演、杉良太郎の舞台に民謡で出演など、さまざまな舞台やイベントに出演されてきました。

◇今回は、お弟子さんやその教え子さんを連れての出演で、その若い方の民謡も聞かせてもらいました。

◇叭笑(はっしょう)さんの河内音頭が始まると、会場から踊り子隊(?)があらわれ、歌に合わせて踊りが始まりました。ちなみに大阪市教港支部の矢野支部長も踊りの輪に入りました。

◇今回は、文化の交流ということで、絵画・書・写真・絵手紙・篆刻など教職員・地域の方々の作品を展示しました。

◇バザーも、各団体ともいろいろ工夫して品物をそろえたり、時間をかけた手作り品で参加したりして、楽しく交流できました。

◇今回から、つどいのチラシは、裏面に各参加団体の広告を載せることとし、各団体の新聞折り込みやポスト入れ等で7000枚を配布することができました。

(港のつどい実行委員会事務長小山)

写真説明

01 入口の看板 山本先生作

 
02 妹さんの民謡から始まる


03 待ってました 叭笑さん


04 会場もいっしょに「花笠音頭」をと


05 司会のすぎの子学童坂口さん


06 大阪市教港支部長矢野先生の挨拶


07 出演者紹介の青木先生


08 今年からの文化交流・作品展示


09 新婦人の絵手紙コーナー


10 絵画コーナー 薮内先生


11 絵画コーナー 早瀬先生


12 書と写真コーナー山本先生・小山先生


13 書のコーナー 深谷さん


14 写真と篆刻 青木先生


15 すぎの子学童 ベビーカステラ


16 あいらぶ工房 パン販売


17 NPOカフェミロ・ニューワークス
おにぎりとおかずとフリマ


18 ありんこ学童 マフィン・マナスル/p>


19 つむぎ福祉会ゆう パンとコーヒー、 青木先生の手作り小物


20 あおぞら学童ゆずりはの会くだもの、チョコレートなど


21 南市岡小と仲間たち 炊き込みご飯


22 テントウムシのブローチなどかわいい手作り小物 古荘さん


23 港新婦人 物品販売、レイラの化粧品も


24 港医療生協 手作り品


25 三先小学校のフリマ


26 港支部執行委員の昆布と田葉さんカレンダー


27 司会の生健会松田さんと宣伝中のメンバー


28 談笑しながら買い物を


29 叭笑さんの河内音頭に合わせて踊り隊が


30 踊り隊の中に若い人の姿も・・・。

 

ニュース「大阪市教」541号を発行しました

ニュース「大阪市教」541号を発行しました。

(1面)

○賃金カット終結せよ 相対評価ありえない 市労組連

○講師配置の遅れ常態化 学校が壊れる 直ちに配置を

○市民連合 総選挙 立憲主義に拠点

(2面)

○教育研究集会 青年、ママ友が主役

○教育出版道徳教育教科書許さない 東大阪の取組

○総合区素案説明会 市対連

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)

『生野の教育』を考えるつどい (11月11日)

↑実行委員会のフェイスブックのURLを取得できます

実行委員会のフェイスブックはこちら https://www.facebook.com/ikunogakko/

 案内チラシのダウンロードはこちら

こどもにとって、良いこと?悪いこと? 安全な通学路が確保できるの 避難所・防災拠点はどうなるの 小規模校の良さは 「小中一貫」のメリットがわからない 地域の交流の場がなくなるのでは

『生野の教育』を考えるつどい

(生野区西部地域学校再編整備計画(案))

○生野区長から「『生野の教育』がめざすもの」が提案され、中学校校区ことに「説明会」が開かれました。内容は、今までの統廃合案-小学校12校を8校減らし4校に、中学校5校を1校減らし4校にする、と基本的に変わりがありません。

○「再編整備にむけた進め方」では、これまで示された「小学校区ごとに基本合意」が削除されるなど、さらなる問題点が出てきています。

○「つどい」で、PTA保護者、地域のみなさんの思いを寄せてください。

○みんなのチエと力で魅力ある生野区のまちづくりを考えていきませんか

日時 11月11日(土)午後2時~4時

会場 南生野いちょう保育園3階多目的ホール(生野東4-1-22)

『生野の教育』を考える

講演 山口 隆 さん (大阪教育文化センター事務局長)

参加費 無料

「小中一貫」と学校統廃合を考えるつどい実行委員会
連絡先:田島診療所 06(6711)3711(吉野)

2019年度 大阪市教員採用 11・24 合格突破講座⑤ 募集

2019(平成31)年度大阪市教員採用選考テスト

次年度スタート 11・24 教採突破講座➄ 募集

 大阪市教員採用テストの二次試験の結果発表が10月20日にありました。残念ながら不合格だった方から「これだけ頑張っているのに…なぜ?」などの声も寄せられています。いま、本当に大変な大阪市の教育現場を支えている方こそ採用されるべきです。来年度の合格を勝ち取るために、今年度の一次と二次の面接試験などを振り返ります。また合格された方の合格体験記、採用試験の成功談、失敗談、採用制度の改善への要望などを交流します。

 今年度の教員採用試験に一区切りをつけ、来年度に向けて再スタートを切りましょう。
 下記の申し込み用紙を市教本部にファックスするかメールで申し込んでください。

参加費は1000円です。(組合員の方は無料です。)

※ホームページからも申し込めます。組合員の方は個別の相談・練習にも応じます。

この案内(申し込み用紙)のダウンロードはこちら(Word版)

この案内(申し込み用紙)のダウンロードはこちら(PDF版)

ホームページからも申し込めます。こちら

日時 2017年11月24日(金)午後6時30分~

会場 アネックスパル法円坂 3階7号室(地下鉄かJR森之宮駅下車西へ8分)

講師 先輩の若手教員・大阪市教役員

内容 合格体験談、一次試験・二次試験の振り返り、教採制度・教採突破講座への要望

(必ず事前に下記にFAXかメール、HPのフォームで申し込んで下さい。組合員を優先します。)

主催 大阪市学校園教職員組合(大阪市教)・同臨時教職員部

---------------------

申し込み用紙・・Fax 06-6910-7990 この用紙を切らずに↓の方向に送信してください

ホームページの申込フォームからでも申込可。

※メールの方はo-sikyo1(←数字の1)@sea.plala.or.jpに下記と同様の内容でメールを。   

お名前(                ) 現職場名(               )

連絡先(携帯番号            ) 紹介者(            ) 受付確認は携帯へショートメールで連絡します。   ↑いなければ記入不要

受験コース(小学校・中学校の教科(   )・幼稚園・養護教諭・栄養教諭

第15回ママ友会議を始めます (12月23日)

この案内チラシのダウンロードはこちら(PDFファイル)

↓前回の様子(ニュース「大阪市教」No.359 2017.9.)

お元気ですか?
第15回ママ友会議を始めます

「来年復帰するけど、みんなどうやって仕事と家庭回してるの?」
「市の職員になって給料や権利はどうなったの?」

 育休中、復帰した子育て中のあなたの疑問に答えます。組合員さんだけでなく、お友達もご一緒にお越しください。
 もちろんお子さんと一緒にお越しください。保育も予定しています。困っていること、悩んでいることにも相談にのります。子育て中の教職員が集まります。プレママさんも歓迎。楽しく交流しましょう。

日時 12月23日(土祝)午後1時~3時

場所 アネックス法円坂3F

(第16回ママ友会議は、2018年3月21日(水)春分の日を予定しています

※お土産もあります。 

主催:大阪市教女性部

 

ニュース「大阪市教」540号を発行しました

ニュース「大阪市教」540号を発行しました。

(1面)

○職員基本条例 民間なら倒産へまっしぐら

○安倍9条改憲 反対、総選挙10月22日で審判を

○核兵器禁止条約50カ国署名

(2面)

○市対連 学校給食無償化を 中学校全額就学援助を直ちに

○市会開会 カジノ・万博推進予算反対

○市労組連 アルバイト交通費実費支給

ニュース「大阪市教」1面(画像PDF)

ニュース「大阪市教」2面(画像PDF)